筑波技術大学と連携し、まなびシートに視聴覚障害者対応機能を開発しています

2018年05月10日


アンザスインターナショナルは、障がい者向けの日本で唯一の国立大学である筑波技術大学の、障害者高等教育研究支援センター 准教授の金堀利洋先生との共同開発により、弊社製品「まなびシート」の視聴覚障害者対応機能を開発しています。

 

視覚障害のある方向けの機能
・まなびシート中の文章の読み上げ機能

聴覚障害のある方向けの機能
・まなびシート中の映像への字幕表示機能

 

文章の読み上げ機能に関しては、すでに筑波技術大学の授業にてご活用いただいており、
今後さらに実証データにより改修をすすめながら、機能の製品化を進めてまいります。

本件に関するお問い合わせはこちらへお願いいたします。

お問い合わせはこちら

«