HomeNews

竜馬の夢をあきらめないための授業 開講決定!

2019年04月26日


 

竜馬の夢をあきらめないための授業

この度弊社開発の「まなびシート」とバイオリニスト竜馬氏の特別コラボとしましての「竜馬の夢をあきらめないための授業」の開講が決定致しました。

まなびシート

 

現在日本だけでなく世界で活躍しているバイオリニスト竜馬氏が、夢を実現するためのマインドを指導してくれます。

5歳の時に「バイオリニストになって世界中で困っている人達を音楽で助けたい」という夢を持ち、

その夢を実現した竜馬氏。

そんな彼による「竜馬の夢をあきらめないための授業」では、弊社開発の「まなびシート」を使い、講師・受講者が互いに深く関わりながらも意見交換をスムーズに行うことができます。

夢がある人、夢を探している途中の人でも彼のプログラムを受講すればきっと何かが得られるのではないでしょうか。

 

 

講師を務める竜馬氏のプロファイル

千葉県出身。小学5年生の作文で「バイオリニストになりたい。世界中で戦争・病気・災害で苦しんでいる方々のところを回って音楽で何かたりたい」と決意。
いつしか国連のピース・メッセンジャーとなることを夢見る革命バイオリニスト。

音大在学中よりバイオリン奏者としてレコーディング、ライブサポートミュージシャンとして活動。
一念発起しソロアーティストとして次々とオリジナル曲を発表。国内外を問わず精力的にライブを行う。
 
2008年自らの発想で、和の文化、魂、音楽の世界発信を視野に入れ、バイオリン、篠笛、津軽三味線、鼓からなる和洋折衷バンド「竜馬四重奏」を結成。2016年にポニーキャニオンよりメジャーデビュー。これまで2枚のアルバムを発表。スポーツ中継、報道、バラエティ番組など連日多方面にて楽曲が使用されている。
 
またスペイン、タイ、マレーシア、ボルネイなどから演奏招聘され、2019年には北米でのライブも予定されている。
またソロ活動として、アーティストプロデュース、CMや舞台などへの楽曲提供のほか、こども支援や社会貢献、地域活性化プロジェクト育成など、音楽の枠にとどまらないバイタリティ豊かな活動に注目を集める。
 
竜馬氏のSNSアカウントはこちら!

Facebook


Twitter

まなびシート

 

コース詳細

開始日 2019年6月1日から (いつからでもスタート可能。)
料金 全10回 10,000円 (5月末までのお申込みで1回目を無料
第2回目の配信前に継続の確認を致します。)
申し込み方法 お申込はメール(ryoma@anzas.net)にて受け付けております。

 

皆様からのお申込を心よりお待ちしております。




第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO (2018/11/7・8・9)出展のご報告

2018年11月15日


アンザスインターナショナルは、2018年11月7日(水)~9日(金)、インテックス大阪にて開催された「第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO」に出展し、弊社が開発する「まなびシート」「インターネット出願システム」「学校教務トータルサポートシステム」を紹介いたしました。

関西圏をはじめ全国各地の大学、教育委員会、小・中・高校、塾・予備校、専門学校の方々にご来場いただき、教育現場の生の声を伺うことができ弊社製品の有用性を改めて確認しました。

 

今後も、日々子供達と向き合い常により良い教育成果を目指して研鑽を続ける先生方を支援するシステムをご提供できるよう取り組んでまいります。

弊社ブースにお立ち寄り頂いた皆様、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

 

もっと詳しくお話聞きたい方、当日来場できなかった方、
いつでもご説明に参ります。是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちら




第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO (2018/11/7・8・9)出展のお知らせ

2018年11月2日


2018年11月7日(水)~9日(金)インテックス大阪にて第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPOが開催されます。
 
アンザスインターナショナル株式会社は第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPOに出展し、弊社が開発する「まなびシート」をご紹介します。是非弊社のブース(10-15 タブレット導入・活用ゾーン)にお立ち寄りください。
 
また、教育ITソリューションEXPO会場での事前予約を受け付けております。ご予約いただけますと、お待ち頂くことなくご案内が可能になりますので、ご利用ください。
教育 IT ソリューション EXPO 事前予約フォーム
 

<第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO>
業務支援システム、ICT機器、デジタル教材、eラーニング、各種学校向けサービスなどが一堂に展示される教育分野 日本最大の専門展です。
全国各地の大学、教育委員会、小・中・高校、塾・予備校、専門学校などから導入決定権を持つキーマンが多数来場します。
 
■日時: 2018年11月7日(水)~9日(金) 10:00~18:00
■場所: インテックス大阪 
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 交通アクセス
■ブース番号: 10-15 タブレット導入・活用ゾーン
■入場料: 無料(招待券が必要です。招待券をご希望の方にはお送りしますので、事前予約フォームより「招待券希望枚数」「招待券郵送先」をご記入ください。)
■HP: http://www.edix-expo.jp/
 

<まなびシート>
東京学芸大学森本康彦教授の提唱する、タブレット等を活用した「e ワークシート活用型授業」を設計し、実践するためのユニークで強力なツールであり、学びの記録をデータベースに保存しながら学びを深めてゆくという、「e-ポートフォリオ」の可能性を引き出す新しいコンセプトの製品です。
まなびシート紹介ページ




筑波技術大学と連携し、まなびシートに視聴覚障害者対応機能を開発しています

2018年05月10日


アンザスインターナショナルは、障がい者向けの日本で唯一の国立大学である筑波技術大学の、障害者高等教育研究支援センター 准教授の金堀利洋先生との共同開発により、弊社製品「まなびシート」の視聴覚障害者対応機能を開発しています。

 

視覚障害のある方向けの機能
・まなびシート中の文章の読み上げ機能

聴覚障害のある方向けの機能
・まなびシート中の映像への字幕表示機能

 

文章の読み上げ機能に関しては、すでに筑波技術大学の授業にてご活用いただいており、
今後さらに実証データにより改修をすすめながら、機能の製品化を進めてまいります。

本件に関するお問い合わせはこちらへお願いいたします。

お問い合わせはこちら




Microsoft Open Innovation Expo (2018/3/26)に出展いたしました

2018年03月27日


アンザスインターナショナルは、3月26日(月)にマイクロソフト品川本社にて開催された
「Microsoft Open Innovation Expo」に出展し、
弊社が開発する「まなびシート」を紹介いたしました。

当日、弊社ブースにお立ち寄り頂いた皆様、誠にありがとうございました。
多くのお客様や出展者様と実りあるお話しができましたこと、心より御礼申し上げます。

 
<Microsoft Open Innovation Expo>
https://www.microsoft.com/ja-jp/partner/microsoft-open-innovation-expo-2018
 

Microsoft Open Innovation ExpoMicrosoft Open Innovation ExpoMicrosoft Open Innovation Expo

もっと詳しくお話聞きたい方、当日来場できなかった方、
いつでもご説明に参ります。是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

出展製品

●まなびシート製品詳細当日配布資料

「まなびシート」は、まさに紙のワークシートで学習を進めるようなイメージで授業を設計して、学習プロセスの記録をリアルタイムに保存、振り返りや協働学習をしながら学びを深めていくツールです。
期間中は、「まなびシート」のすべてに機能を活用して実際の授業を運営していただけたます。ぜひご参加ください。




次の記事》